そもそも神待ち掲示板を知るきっかけは?

家出をして神待ち掲示板に頼ると言っても、そもそも神待ち掲示板のことを知っていないといけないわけです。
では、どのようにして女の子たちは、神待ち掲示板の存在を知るのでしょうか?

まず、今は携帯やネットでいろんな情報を調べられますから、神待ち掲示板に関しても簡単に調べることができるわけです。
また、自分から探しているわけではなくても、他のサイトを探している時に、偶然神待ち掲示板を発見することもあるのです。

次に、友人に神待ち掲示板について教えてもらうケースも多いでしょう。
特に女子の間では、いろんな噂がすぐに広がりますから、神待ち掲示板もあっという間に噂で広がるのです。

あとは、メディアやネットのニュースでも、たまに家出少女のことについて報道している時があります。
そして、その家出少女たちが、神待ち掲示板のようなサイトを利用していたことが、報道で流れることもあります。
それをきっかけに知る女の子もいるでしょうし、やはり今の時代もメディアの力は大きいと言えるのです。

神待ち掲示板のことを知れば、あとは家出をした時でも、いつでも頼ることができるわけです。
もちろん、必ずしも神待ち掲示板に頼る必要がないなら、それが1番なのかもしれませんが、そう余裕のある状況で家出ができる女の子も少ないでしょうから。

ただ、中には家出をしているわけでもないのに、単なる興味本位から神待ち掲示板を利用するような女の子もいるのです。
単にご飯を奢ってもらうためや、何か買ってもらうために、神待ち掲示板を活用するケースも少なくありません。

もちろん、本来の目的とは大きく違いますし、そういった利用はあまり望ましいものではありません。
男性からしても、本当に困っている女の子を助けたいと思うでしょうから、そういった女の子には良い印象を持たないのです。

神待ち掲示板は、それなりのハイリスク行為でもあるわけですから、安易な気持ちでは利用すべきではないのです。
神待ちサイトなら即出会えるチャンスもある

出会い系サイトの場合、どれだけ運が良かったとしても、即日で会えることはまずありません。
むしろ、1ヶ月ぐらいで出会うことができれば、かなり運が良い方だと言えます。

しかし神待ちサイトの場合なら、誰でも即出会えるチャンスがあるのです。
つまり、神待ちサイトに登録をして、その日に女性と知り合って、その日に出会えるかもしれないのです。

基本的に神待ちサイトを利用する女性は、困っていて助けて欲しいから利用しているわけです。
そのような女性からすれば、一刻も早く男性と出会いたいわけですから、男性からメールが届き次第、すぐに出会いに応じてくれる可能性が高いのです。

もちろん、交渉などの最低限のやり取りはしますが、それでもスムーズにいけば30分程度で終わります。
あとは、女性のいる場所が自分の家から近いのであれば、すぐに迎えに行ってあげればいいのです。

これほどの短時間で出会えるのは、神待ちサイトだからこそできることなのです。
ですから、出会い系サイトでなかなか上手くいかない人や、すぐにも会いたいと思う人は、神待ちサイトは非常にオススメできるのです。

ただ、注意しなければいけないのが、本当に困っている女性もいる一方で、ただの遊び半分やお小遣い目的で利用するような女性もいるのです。
もちろん、そのような女性でも構わないのであればいいのですが、そのような女性はさっさと帰ってしまう可能性も高いので、少しでも長く一緒にいたいのであれば、前者のような女性を探すのがいいかと思います。

また、神待ちサイトではいくら女性と仲良くなれても、あまり深い関係は望めないので、その点も覚えておくようにしましょう。
プチ家出少女たちの味方

最近は、「プチ家出」をする女の子がたくさんいるそうです。
プチ家出とは、家にいてもつまらないからとか、家にいたくないから、親とあまり関わりたくないからといったような、本格的に家出をするほど深刻な状況ではないけれどもとりあえず家を出てみようといった軽い動機から家を空けてしまうことをいいます。
たとえば、テストで悪い点を取って親に怒られたくないから、勉強しろとうるさく言う親がウザいなど、日常的に起こるさまざまな出来事すべてがプチ家出の原因となるのです。

中には、家にいるより外で遊んでいるほうが楽しいからといった理由も少なくありません。
このように軽い気持ちで家を出た彼女たちですが、もちろんあと先を考えているわけはありません。
家を出たのはいいけれどもお金も持っていないし、行く当てもなく今晩泊まるところもない…。
そんな彼女たちが利用するのが、家出サイトなのです。
家出サイトを利用するのは、そのサイトの名前通りに家出をした女の子たちです。

家出少女たちはお金を持たずに家を出ることがあってもケータイやスマホを手放すことはないので、いつでもサイトにアクセスできるのです。
また、このサイトのほとんどは女の子の利用は無料ですからお金がなくても大丈夫なのです。
家出サイトでは、多くの男性たちがプチ家出をした女の子に食事を奢ってあげたり泊まる場所を提供してくれます。
女の子は、そんな男性の親切に対してセックスをしてあげることでお礼をするのです。
少女たちと出会える可能性が一般的な出会い系サイトよりも高いというのが評判で、多くの男性がプチ家出少女を待っているのが家出サイトなのです。
出会い系サイトよりも神待ちサイトを選ぶのは

女の子と出会うだけなら、出会い系サイトを利用する方法もあるわけです。
しかし、出会うだけでなく、できればセックスもしたい、そう考えるのが男性の真理です。

もっとも、出会い系サイトでも、女の子と出会ってセックスをすることはできます。
しかし、あえて出会い系サイトではなく、神待ちサイトを選ぶ男性も多いのです。

なぜ神待ちサイトなのか、その1番の理由として、女の子との出会いやすさを挙げることができます。
では、どうせ神待ちサイトなら、女の子と出会いやすいのでしょうか?

まず、出会い系サイトにいる女の子は、すぐに男性と出会いたいと思っているわけではなく、あくまでも信頼できて自分好みの男性と出会いたいのです。
そのためには、じっくりと男性とのやり取りをしないといけませんし、そうすぐには出会うわけにはいかないのです。

しっかりと時間をかけて、信頼ができて自分と相性が合うと判断したら、その時に男性からの誘いに応じるのです。
そのため、場合によっては出会うだけで数ヶ月かかることもあるのです。
まして、そこからセックスをするなれば、さらに多くの時間を費やさないといけないのです。

一方で神待ちをしている女の子は、1分でも早く男性と出会い、男性に助けてほしいと思っています。
ですから、選り好みなんて一切しないので、助けてくれるのであればすぐにでも出会いに応じるのです。

したがって、場合によっては神待ちサイトに登録をしたその日に、女の子と出会ってセックスができるかもしれないのです。
女の子も、セックスをすることは承知の上ですから、セックスを求められても一切抵抗することはないのです。

このように、神待ちサイトであれば、本当にスムーズにセックスまで持っていくことができるのです。
もちろん、それ以上の関係になることはまずないので、セックスだけでいいと割り切れる人でないとダメですが、それができる人なら神待ちサイトは理想的な存在なのです。
神待ちで彼氏ができるとは想像もしていませんでした

私は高校時代に神待ちをした経験があるのですが、あくまでも家出中に助けてもらうことが目的でした。
なので、別に助けてもらった男性と何からの関係になろうなんて、全く思ってもいませんでした。

ただ、その時に助けてくれた男性は、まだ20代前半とかなり若かったのです。
男性は一人暮らしをしており、そこそこいいマンションに住んでいて、結構立派な車も持っていたのです。

正直、神待ちの女の子を助ける男性と言えば、30代半ばぐらいの庶民的なおじさんというイメージが強かったです。
ですから、この時点でも私の想像とは大きくかけ離れていました。

ちなみに、なぜ男性が神待ち少女を助けているのか、理由を聞いてみました。
すると、どうやら男性は引っ込み思案で奥手な性格らしく、でも女の子とお喋りしたりエッチをするのは好きみたいで、こういった方法で女の子と知り合っているそうです。

容姿も決して悪くないですし、彼ほどの男性であれば合コンに参加しても絶対にモテると思うので、ちょっと勿体無い気もします。
でも、私にとっても少しタイプの男性だったので、彼の家に泊めもらってもらっている間は、恋人のような感じでイチャイチャしたり、もちろんエッチもしたりしました。

そして、アドレスと携帯番号も交換して、お別れをした後も連絡を取り合ったりしました。
その後も、神待ちとは全く関係のない、純粋なプライベートでも出会うようになり、すっかり仲の良い関係になりました。

そのまま半年ほど月日が経ち、ついに彼とは恋人として付き合うようになったのです。
奥手だった彼の方から告白をしてもらい、私も喜んで「はい」と返事をしました。

こうして、神待ちをきっかけに彼氏ができたわけですが、もちろんこんなことは全く想像していませんでした。
完全に割り切った関係で終わると思っていたのが、こんな素敵な恋人を作ることができるなんて、ある意味で私は最高に運がいいのかもしれません。